二十年ホイップは肌が乾燥するの?

二十年ホイップは肌が乾燥するの?

 

二十年ホイップは、肌は乾燥しません。

 

 

皮脂汚れだけをすべておとすことに特化した洗浄力だけの洗顔石けんなら、洗った後に肌は乾燥してしまいます。けれど、二十年ホイップは違います。

 

 

肌は乾燥しないように成分が入っているのです。

 

汚れを落として肌も乾燥しないというのは、従来の石鹸から考えると矛盾です。そこを両方とも叶えるように作られているのです。
釜練製法という、時間と手間をかけた方法で作ると、皮脂汚れをしっかり落としつつも角質のくすみが発生しないように肌を乾燥させない洗顔石けんができるのです。

 

それが二十年ホイップなのです。

 

 

二十年ホイップの肌を乾燥させない秘密は、保湿成分が含まれていることにあります。

 

保湿成分は、ホエイです。チーズで作る工程の中で出てくる美容成分です。角質層にまで水分を浸透させて、維持してくれるという成分です。うるおいがあれば、角質層も厚くなることはありません。肌の内部から水分が満ち満ちているので、肌が乾燥することもありません。

 

ホエイのいいところは、うるおいを持続してくれるということでもあるのです。

 

二十年ホイップで洗顔したからと言って、肌が乾燥するわけではありません。それでは洗顔した肌ケアの意味がりません。二十年ホイップは、肌を保湿してくれます。

 

20年ホイップで肌は白くなる?